明浜小日記

卒業式にむけて、花が育っています

 今日は、中学校の卒業式です。学校にはいろいろな儀式がありますが、やはり卒業式は最も大切な式典です。例年と違った形での式典となっている学校が多いと思いますが、卒業を祝う気持ちは同じです。次のステージでがんばってほしいと思います。

 本校の卒業式も来週となりました。学校の玄関周辺では、花が準備を始めてくれています。あと一週間、体調管理をしっかりして素晴らしい卒業式を迎えましょう!

お知らせします

 今日は、春らしい暖かな1日となりました。何人かの児童が事前に電話をかけ、図書の本を借りに来ています。日頃あまり電話をする機会のない児童にとって自分の名前をきちんと伝えてから用件を話すというマナーを身につけるいい経験の場となっているようです。

さて、昨日は、家庭からのやむを得ない事情により、午前中に児童1名を学校でお預かりしました。自分で学習道具を用意し、しっかり学習に取り組んでいました。ご家庭で児童の生活で、お困りのことがありましたら、学校の方へご相談ください。

 なお、文部科学省のQ&Aに「児童生徒の健康維持のために屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすることなどについて妨げるものではなく・・・」とあります。長い時間にしない、多人数で遊ばないなど感染症防止に配慮しながら適切に過ごさせてください。

あくまでも3月12日現在の予定ですが、卒業式は規模を縮小し、卒業生、保護者、教職員のみで行います。検温、手の消毒、マスクの着用等感染防止対策を取り、もし、当日発熱や体調不良があるときは、参加を遠慮していただく予定です。修了式は中止、離任式は3月30日(月)行う予定です。バスは通常の30分遅れで運行します。

今後、状況の変化により予定が変更になるときは、メール配信等でお知らせします。

 

家庭訪問お世話になりました

 臨時休校から一週間が過ぎました。学校では、エアコンの工事が終わりに近づき、動作確認が始まりました。

 今日は、家庭訪問をさせていただき、お世話になりました。子供たちの様子を教えていただいたり、子供たちと話をしたりしてみた所、みんな元気に毎日過ごすことができているようで安心しました。話を聞くと、宿題が終わりさらに自分で学習に取り組んでいる人や規則正しい生活を心がけて順調に宿題を進めている人が多かったようです。

 なお、臨時休業中の学習支援コンテンツは、「愛媛県教育委員会」のトップページの「新型コロナウイルス感染症関連情報」からも閲覧できますので参考にしてください。

 また、コロナウイルス感染症に関して、「いじめや差別事案」の発生が心配されています。「お知らせ」の部分に、「えひめの子どもたちへ 保護者のみなさまへ」の文書を載せておりますのでご一読ください。

 

おしらせします

 明浜小学校よりお知らせします。本日4日(水)より臨時休業となっております。休業中の生活や連絡については昨日「臨時休業中の生活について(お願い)」を配布しておりますのでご確認ください。ホームページの「お知らせ」にも文書を載せております。なお、文書中にも記載しておりますが、電話等で連絡した後、家庭訪問(保護者はおられなくてもかまいません)をお家の外で行います。ご協力よろしくお願いいたします。

明日から臨時休業に入ります

 明日から臨時休業に入ります。最後の登校日となった今日は、授業とともに、荷物の整理や教室の掃除など子供たちは忙しく活動しました。学習プリントの配布に「こんなにあるんですか!」という声や「休みがいっぱいあるので大丈夫、できる、できる!」という声が聞かれました。いつもより二十日あまり長い休みとなりますので、家庭学習にしっかり取り組んでほしいと思います。

 感染症については、子供たちなりに予防の大切さについて理解しているようです。少し窮屈な休みとなるかと思いますが、健康を守るためと考え、規則正しい生活をができるよう見守りをお願いいたします

        <みんなそろっての集団下校>

 

    <お楽しみ会 体育館で楽しんでいます>

       

          <6年生 集合写真です>

 

 

 

 

 

ありがとう集会

 ありがとう集会を行いました。一年間読み聞かせをしていただいた「あけはま座」のみなさんに児童の代表者が全校児童が書いたお礼の手紙を渡し、感謝の気持ちを伝えました。工夫をしながら楽しく読み聞かせをしていただいたあけはま座のみなさん、ありがとうございました。

参観日より

 22日(土)の参観日では、多数の保護者の皆様にご来校いただき、ありがとうございました。授業参観や6年生の文楽披露、学級PTA、PTA役員会とたくさんの内容でしたがご協力のお陰で、スムーズに終えることができました。

 

4年生研究授業 1年生発表集会より

  2校時に4年生で研究授業(算数)を行いました。問題の概略は、「一つのテーブルに4人が座っていたところにテーブルが一つ増えると、座れる人数が2人増えました。テーブルが8つになると何人座れるでしょう?」というものです。子供たちは、表を作り、言葉で式を作り、規則性を発見し、問題を解決していました。途中、班で話し合い、教え合いながら学習していました。

  1年生の発表集会では、1年間を振り返りながら楽しかった思い出を発表しました。感想発表でも上級生から言われましたが、とても大きい声で堂々と表現する姿に一年間の成長を感じました。

 

 

 

「パソコン教室」「読み聞かせ」より

 14日に1年生で「パソコン教室」を行いました。講師の先生からタイピングの仕方を教えていただき、名前や好きなことや好きなものを入力し、自己紹介カードを作りました。わかりにくい作業は講師の先生や友だちに聞きながら楽しく活動しました。

 17日は、あけはま座のみなさんに5・6年生教室で「ものぐさトミー」の読み聞かせをしていただきました。今回は、プレゼンテーションを使った読み聞かせでした。さらに子供たちにも台詞が割り振られ、参加型の読み聞かせを楽しみました。

 

 

 

 

2年生の発表集会を行いました

 

 

 2年生の発表集会を行いました。「できるようになったこと」「好きなこと」の発表でした。今回は全校児童に向けた発表でしたが、22日の参観日に向けてさらに技に磨きをかけているとのことです。