明浜小日記

1年生 水泳より

 

 梅雨の晴れ間でいい天気となった今日、1年生の水泳では、水鉄砲を使って楽しく活動する姿が見られました。見ているだけで涼しくなりそうです。

      

  

子ども文楽体験に参加しました

7月9日(火)  

 5・6年生が三瓶町の文楽会館を訪問し、子ども文楽交流会に参加しました。人形1体を3人で動かすという繊細さが求められる操作に子どもたちもかなり苦労したようです。人形は、なかなか思うように動いてはくれなかったようですが、文楽の人形の操作という貴重な体験をすることができました。また、人形の衣装も手にとって見せていただきました。指導していただいた人間国宝 吉田和生先生が操作されたときの人形の動きは言葉では表せないほど細かく繊細なものだったそうです。伝統芸能に触れることができた1日でした。

    

あけはま荘を訪問しました!

    4年生の総合的な学習の時間にあけはま荘を訪問しました。施設や設備を見学しながら説明をしていただきました。その後、高齢者のみなさんと話をしたり、リコーダーでのエーデルワイス演奏、教科書の朗読をしたりして交流を深めました。

          

 

5年生 水生生物調査を行いました!

 保護者や地域のみなさんに協力していただき、水生生物調査を行いました。学校前を流れる宮崎川の上流で活動しました。網で川底を探りながら何かとれていないか辛抱強く調べました。途中で魚取りになりかけながらも、かなりたくさんの水生生物を採集しました。「カニの仲間」「エビの仲間」「カワニナの仲間」「カゲロウの仲間」などたくさんの種類が生息していることがわかりました。調査の結果、この場所の川の水は、きれいに保たれていることがわかりました。最後にホタルの幼虫を放流して学習を終わりました。ご指導いただいたみなさん、ありがとうございました。

 

        

 

記録会まで2週間 水泳練習より

 明浜三瓶支部小学校水泳記録会まで2週間となりました。連日子どもたちは一生懸命練習しています。今日は三瓶小学校も本番のプールでの練習にと明浜のプールで練習しました。一緒に練習したわけではありませんが、隣で泳ぐ他校の選手をみてきっとよい刺激を受けたのではないでしょうか。