明浜小日記

掲示物から

 5年生の背面には「ホタル新聞」が掲示してあります。WEBで調べたことを自分でわかりやすくまとめています。今年はホタルの放流学習はできませんが、今後宮崎川で水生生物の学習をする予定です。

 

太陽の周りに「輪」がありました

 午前中は日差しが厳しい一日でした。9時ごろの太陽を見ると、周りに「輪」ができていました。「ハロ」という現象だそうです。中休みや昼休みに外で遊んでいた児童も気が付いたようで、「あれ何ですか?」と興味をもったようでした。残念ながら天気が良くない方に向かうサインのようです。

 思わず玄関でシャッターを切りました

 また、ミストシャワーの設置を行いました。コロナ対策も大切ですが、熱中症対策もしっかりしないといけません。

スロープを通ると気持ちよいミストを浴びることができます。

PTA役員会 お世話になりました

 

 昨日、PTA役員会を行いました。新役員のみなさんに出席していただき、「健全育成部」「広報部」「研修部」の各部会の委員長、副委員長を決めていただきました。新型コロナウイルス感染症防止ののため、思うような活動ができにくいと思いますが、役員のみなさんを中心に会員全体で協力して、PTA活動を盛り上げていきましょう。

 

今年度初の水泳授業でした

 梅雨の中休みでしょうか、晴天に恵まれた今日、今年度初の水泳授業(5・6年生)を行いました。水温はやや高めということで子供たちは元気に水しぶきを上げていました。

 

 

2年生の図工では、「ひっかき絵」の制作を行いました。

22日の時間割について

22日(月)の授業については、全学年とも19日(金)の時間割と同じで行います。

なお、5、6年生については、水泳道具の準備もしてください。

※通学路、道路等で異常がありましたら、学校までお知らせください。

地震・津波避難訓練を行いました

 今日は、西予市のJアラート緊急地震速報テスト放送が行われました。本校ではそれに合わせて、地震・津波対応避難訓練を行いました。地震速報で机に下に隠れ、地震がおさまった設定で、運動場へ移動、その後第2避難場所の農道へ避難しました。1年生は、頭巾を被り、非常持ち出し袋を背負って初めての農道まで避難しました。できるだけ、教職員が指示をしないようにして自分の判断で命を守る行動をとれるようにと指導しています。中・高学年の行動を見ると、昨年度からの防災学習が生かされているように思いました。

 

梅雨の晴れ間 気持ちよく体を動かしました

 昨日に続いて晴天に恵まれましたが、午前中は心地よい気温でした。運動場で体育を行いましたが、気持ちよい天気のもとで、楽しみながら行うことができました。

<遊具を使って・・・>

   <リズムに乗って体を動かしました>

 

授業より

 4年生では、図画工作で「木のある風景」を描いてています。一人ひとり幹の太さや枝ぶりがちがう個性あふれる「木」が描かれています。

  5年生の算数では、小数の割り算を学習してました

えひめっこピカイチコンテストの作品募集について

 お知らせの欄にも紹介していますが、今年度から「えひめっこピカイチコンテスト」が行われます。「愛あるエピソード部門」「愛あるぬりえ部門」「愛ある研究部門」の3つの部門があります。「愛あるぬりえ部門」はお知らせの欄に原画を掲示しています。ご活用ください。応募される場合は、7月31日までに学校まで提出してください。特選、優秀賞には「賞状」「副賞」があります。

今日は、学校訪問でした

    今日は、市教育委員会と教育事務所の学校訪問でした。4名の方々が来校され、授業を参観していただきました。午後は、県農林振興局から県産の花を使った美しい花束をいただきました。

<1年生>

 

<なかよし>

<2年生>

<3年生>

<4年生>

<5年生>

<6年生>

<県よりいただいた花>

 

暑さが続きます

 梅雨には入っていますが、夏を思わせるような晴天が続きます。子供たちは暑さに負けず、元気に過ごしています。昼休みには学年でそろって遊ぶ姿や学年が様々に混じって遊ぶ姿が見られました。

   シーソーやジャングルジムも人気があります

    トマトの観察記録をつけています

 

   体育ではボール投げを練習していました

 

 

 

俳句作り

 梅雨入りしてから後もいい天気が続き、暑さが厳しい毎日です。廊下を歩いてみると上学年の俳句が掲示してありました。季語は「夏」「ひきがえる」などで作ったようです。

〇 友だちと 夜に ぴかぴかホタル狩り

〇 夏祭り 今年はないね かき氷

〇 お父さん いびきうるさい ひきがえる

〇 夏のサバ じゃんじゃん釣って 炭火焼き

 

お知らせします。

 愛媛県教育員会及び西予市教育員会より保護者の皆様へ「新型コロナウイルス感染防止の徹底のためのお願い」についてお知らせがありましたので掲示します。御確認ください。

 

授業より

 昨日、1、2年生が芋苗植えをしました。6年生の畑ではジャガイモが育っていますが、1、2年生の畑ではこれからさつまいもが育っていきます。

 

 今日は、2年生が図画工作で「自分の好きなもの」を描きました。

リモート会議システムを活用しました

 4~6年生の交通安全教室を行いました。新型コロナウイルス感染症の予防のため、各教室でリモート会議システムを活用して実施しました。最近テレビでよく見かけるリモート会議と同じような仕組みです。担当教師が、職員室でPC画面に向かって、話すと各クラスのPCモニターに画像と音声が届きます。教室からの声も職員室に届き、双方向でのやり取りで、交通安全について指導しました。

 

 

 

 

 5年生の理科で学習するメダカの産卵が毎日続いています。今朝産まれた卵を双眼実体顕微鏡(10倍・20倍)で見てみました。不思議な感覚と感動の世界が広がります。早く子供たちにも見てほしいと思います。

 

 

授業より

 昨日に引き続き、体育では記録会を行っています。今日は3~6年生が「ソフトボール投げ」を行いました。「ものを投げる」という動作はあまり日常生活ではやっていないせいか、苦労している児童も見られました。

 昼休みには、ドミノで楽しむ児童もいました。せっかくつながったドミノが倒す直前で風に吹かれて倒れていまうとういハプニングもありましたが、「また作ろう!」と楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

 

 

委員会活動を行いました

 今年度初めての委員会活動(4年生~6年生)を行いました。「放送」「図書」「環境」「保健」の各委員会に分かれ、仕事の確認や機器の操作について練習しました。

<放送>昼の放送のアナウンスやマイクの使い方などを練習しました

<図書>みきゃん通帳の記入状況の確認等をしました

 

<環境>プランターの花の植え替えをしました。「サルビア」「インパチェンス」「ペチュニア」「ポーチュラカ」などが色とりどりに咲くと思います。

<保健>校内のせっけんや洗剤、除菌スプレーなどの確認をしました。

 

学校に活気が戻ってきました!

    今日から全校児童が登校して、学校再開です。やはり分散登校と違い、人数の多さを感じます。児童はみんな元気で、それぞれの学年が予定通りの日程を無事終えることができました。

教室ではできるだけ机の距離を取っています。

外での体育も走るレーンの距離や座って待つ間隔を広げています。

 

明浜小学校からのお知らせ

西予市教育委員会からのメールにありましたように、5月25日(月)から学校を再開します。可能な限りの感染防止策を講じ、教育活動を推進していきます。25日(月)の学習の予定は、分散登校時に各学年とも児童に知らせています。

登校のバスは通常通りで、座席は分散登校前の席になります。下校時刻は1・2年生14:40、3・4年生15:30、5・6年生16:20です。(水曜日は一斉15:00) 

御家庭でも、登校前の検温や健康観察、学校で体調不良時のお迎えなど、これまでと同様に御理解・御協力をお願いします。

何か御不明な点がありましたら、学級担任、または学校までお問い合わせください。よろしくお願いします。