2019年6月の記事一覧

1年生 カレーパーティーより

 1年生が俵津保育所で園児と一緒にカレーパーティーを行いました。みんなで自己紹介をした後、音読発表会を行いました。音読発表会の中で、「はなのみち」をみんなで踊りを交えて、朗読しました。一緒に楽しく遊んだ後は、カレーをおいしくいただきました。終わりの行事では、みんなで歌を歌ったり感想発表をしたりしました。元気よく発表できたようです。

    

5年生 学級PTA活動より

6月15日(土)  5年生が学級PTA行事を行いました。南予の名産品の一つ「じゃこてん」「かまぼこ」作りを行いました。宇和島の安岡蒲鉾さんのご厚意で新しい工場を見学をさせていただきました。見学後は、早速実習です。魚のすり身を型枠にいれ、油で揚げて完成です。すり身など材料をたくさん準備していただいていたので、食べた後は、お土産もたくさんいただきました。

     

5年生 発表集会を行いました

 5年生の発表集会を行いました。大洲青少年交流の家での体験活動について発表してくれました。「カヌー」「ウォールクライミング」「飯ごう炊さん」について楽しかったことや苦労したことを堂々と発表しました。体験を通して自信をつけたことが、発表の様子からも感じられました。

    

 

4年生 学級PTA活動より

 6月8日(土) 4年生が学級PTA活動を行いました。城川町で「ピザ作り体験」を行いました。子どもたちも保護者の方々と楽しそうにピザ作りに取り組み、完成したピザをおいしくいただきました。その後、縄文時代遺跡・ 穴神洞遺跡の中の鍾乳洞を見学しました。途中で、鍾乳洞内の電気を消しての暗闇体験やコウモリに驚きながらも楽しい体験ができました。

   

3年生 理科

 先週まで学校の生徒玄関をきれいに飾ってくれていたのはプランターに植えられた「パンジー」でした。でも、その中でなにやらうごめく幼虫がたくさんいました。黒い体に朱色の点々があり、見た目にはあまり触りたくないようないも虫でした。実は「ツマグロヒョウモン」というチョウの幼虫です。このチョウは、3年生の理科の教科書でも紹介されています。3年生では理科で成長の様子を観察してきました。パンジーの葉をえさとして与え、2週間くらいたった先週からサナギになりそして羽化が始まりました。教室で飼育していましたが、半分以上がチョウになりすでに飛び立っていきました。

 

5年生 ~ 理科 ~

 5年生のではメダカの観察を行います。今日はメダカの卵を観察しました。茶色っぽい卵をシャーレに入れ、解剖顕微鏡で観察しました。メダカの蘭の観察でしたが、水槽の中にニナの卵の発見したので一緒に観察しました。卵の中で目が見えたり、心臓が動いたりしている様子に見入っていました。

    

 

4年生 福祉体験学習を行いました

 4年生の総合的な学習の時間に「あけはま荘」の職員のみなさんに協力していただき、福祉体験学習を行いました。お年寄りと接するとき(介護するとき)に気をつけることや認知症について学びました。知っている内容もあったようですが、初めて知ったこともたくさんあった様子で、大変よい学びの機会になりました。その後、用意していただいた高齢者疑似体験セットや車いす体験、介護ベッド体験などお年寄りの心と体に寄り添う体験学習ができました。

        

 

学年PTA行事(1年生) まなび庵見学(2年生) を行いました。

  まなび庵見学(2年生) 学年PTA行事(1年生)を行いました。

1年生は、学年PTA行事で1年生児童と保護者が、学校の施設探検を行いました。その後、給食を一緒に食べて楽しい時間を過ごしました。家族と一緒の1年生は笑顔がいっぱいでした。

    

 

2年生は先月オープンしたばかりの「まなび庵」の見学に行きました。すでに家族と行ったという児童もいましたが、初めて訪問した児童も会員カードを作りました。施設見学をした後は、国語教材でもある「いなばのしろうさぎ」の読み聞かせをしていただきました。その後、一人5冊の本を借りて帰校しました。

  

 

6年生 発表集会を行いました

 6年生の発表集会を行いました。今回は「修学旅行について伝えよう」という内容で実施しました。

ねらいとして「伝える人を意識して、しっかりと届く声で発表する」「どの学年にもわかりやすく伝える方法を工夫して発表する」を揚げました。数人のグループで訪問場所ごとに活動内容とその感想を発表しました。ねらいの通り、しっかり前を向いて全体に届く声で発表できていました。プロ野球観戦の紹介では応援歌を大きな声で熱唱し、みんなを楽しませてくれました。発表後の感想発表では、下級生から「早く入ってみたい」とか「6年生になりたい」という感想が聞かれました。

    

 

歯みがき大会を行いました

 5年生で全国小学生歯みがき大会を行いました。DVDで歯ぐきや歯の表面の汚れなどについて一通り学習した後、実際に鏡で確認しながら丁寧に歯を磨きました。学校や歯医者では、「8020運動」(80歳まで自分の歯を20本以上保つ)を呼びかけています。正しい歯みがき習慣を身につけて、いつまでも自分の歯を健康に保ってほしいと思います。

 

   

全校で草引きをしました

 昨日の雨で学校の運動場もちょうどよい湿り具合でした。そこで今日は清掃を草引きに変更しました。短い時間でしたが、黙々と作業に取り組む姿が印象的でした。