8月8日は登校日でした。

 夏休みもほぼ半分が終わりました。8日は登校日した。久しぶりに元気な声が学校中に広がりました。多目的ホールでは、水泳記録会の表彰や校長先生からの「防災教育のための東北視察」についてお話がありました。東北の震災から8年が過ぎました。復興が進んでいる地域もありますが、まだまだという地域もありました。8月24日には、岩手県から「千田先生」をお招きして、震災から学んだことについてお話して頂きます。貴重なお話が聞けると思いますので、保護者や地域の皆様、参加についてよろしくお願いします。また、下校にあわせて狩江、高山、宮野浦、田之浜地区の避難場所確認を行いました。ほとんどの子供たちが避難場所を知っていましたが、全員知っている状態になるよう学校や家庭で指導していきたいと思います。