第3学期が始まりました!

 いよいよ3学期が始まりました。登校時のあいさつでは、いつも通りの笑顔で元気なあいさつの声が聞かれ、いよいよ始まったなという気持ちになりました。大掃除や学級での活動を行い、始業式では、校長先生から干支のクイズがあり、「子」の読み方について聞かれました。文字を見るやいなや子供たちから「ね!」「こ!」「し!」などの声が勢いよく聞かれました。そして、お話は干支の関係で午前、午後ができていることへと・・・。さらに、「一年の計は元旦にあり」「一日の計は朝にあり」「一生の計は少壮の時にあり」と目標を立てて努力することの大切さを話していただきました。

 

「一斉下校の前に3学期の学級委員の任命を行いました」