3年生 理科

 先週まで学校の生徒玄関をきれいに飾ってくれていたのはプランターに植えられた「パンジー」でした。でも、その中でなにやらうごめく幼虫がたくさんいました。黒い体に朱色の点々があり、見た目にはあまり触りたくないようないも虫でした。実は「ツマグロヒョウモン」というチョウの幼虫です。このチョウは、3年生の理科の教科書でも紹介されています。3年生では理科で成長の様子を観察してきました。パンジーの葉をえさとして与え、2週間くらいたった先週からサナギになりそして羽化が始まりました。教室で飼育していましたが、半分以上がチョウになりすでに飛び立っていきました。