rakuichinet.com/xoops


● メインメニュー
● お知らせ
● 学校紹介
● 学校評価
● 明浜小日記カテゴリー

2017年2月8日(水曜日)

児童会役員選挙

 来年度の児童会役員を決めるために、立候補者の演説会と投票が行われました。体育館で立候補者が「こんな学校にしたい。」という決意発表をし、推薦者からの応援演説がありました。どの候補者も、またどの推薦者も、みんなの前で堂々と自分の考えを発表していました。誰が児童会役員になっても、今の気持ちを忘れずに、協力して素晴らしい明浜小学校を作り上げていって欲しいと思います。

児童会選挙1.jpg  児童会選挙3.jpg


2017年2月7日(火曜日)

原木しいたけ栽培学習会

 4、5年生とその家族の希望者が参加して、原木しいたけ栽培学習会を体験しました。まず、多目的ホールで、西予市原木きのこ栽培学習会代表の中村さんから「しいたけについて」のお話を聞きました。その後、運動場に移動して、実際に電気ドリルで原木に穴をあけたり、菌をひとつずつ丁寧に穴に埋め込んだりしました。植菌したこの原木は、1年間、中村さんに管理していただき、来年の今頃、また学校に届けていただきます。子どもたちの手元に届く頃、どんなしいたけができているのか、今から楽しみにしています。

しいたけ学習会2.jpg  しいたけ学習会3.jpg


2017年2月3日(金曜日)

オレンジキャンドル作り

2月3日(金) 、全校でオレンジキャンドル作りに挑戦しました。まず、明浜支所総務課地域おこし協力隊の茂木さんに作り方を説明してもらいました。次に、4〜6年生は、1人2個ずつ、伊予かんのへたの周りにカッターで丸く切り込みを入れていきました。その後、1〜3年生も合流し、スプーンを使って切り込みを入れた部分から中身を取り出したり、切り口をハサミでギザギザに切り落としたりしました。もちろん取り出した中身は、みんなで美味しくいただきました。最後に、切り口以外にも明かりが見える窓を3〜4個作って出来上がりです。完成した80個程のオレンジキャンドルは、2月11日18:00〜20:00に 明浜町大早津のシーサイドパークに飾る予定です。当日は、幻想的で温かいオレンジキャンドルの灯を見て楽しんでいただけたらと思います。ぜひ親子でお立ち寄りください。

オレンジキャンドル1.jpg  オレンジキャンドル2.jpg


2017年1月18日(水曜日)

第1回校内マラソン大会

  明浜小学校初めての「校内マラソン大会」を実施しました。前日までのどんよりとした冬空とは打って変わったマラソン日和のもとで、子どもたちは、途中で棄権したり歩いたりする子もなく、最後まで走り切りました。12月から放課後の体力つくりや体育の時間で練習してきた成果を存分に発揮できたと思います。学団によっては、最後までトップ争いを繰り広げるなど、目が離せないドラマチックなレース展開もありました。校内や沿道には、保護者の皆さんが大勢駆けつけて、子どもたちに盛大な拍手や応援をしていただきました。その応援の後押しもあり、素晴らしいマラソン大会になりました。

marasonn1-2_1.jpg   marasonn3-4_1.jpg

marasonn5-6.jpg   応援ありがとうございました。


2016年12月22日(木曜日)

第2学期終業式

 第2学期の終業式がありました。2学期の思い出発表は1年生と4年生の代表が行いました。

  2学期終業式3.JPG  2学期終業式2.JPG    

 校長先生からは「2学期は、行事に向かって頑張る皆さんの姿をたくさん見ることができ、充実していた。努力がすぐに結果に結びつかない時もあるけれど、努力しなければ結果につながらない。これからも目標を決めて頑張ってほしい。」さらに、「冬休みは、3つのことを頑張りましょう。」と話されました。一つ目は、以前話した『3つの頑張ること』を休み中も続け、体力づくりも続けようということ。2つ目は、家の手伝いを進んでしようということ。3つ目は、みんなの命を守るために「冬休みのくらし」や「西予市のきまり」を必ず守ろうということです。安全に気を付けて楽しい冬休みを過ごし、3学期の始業日には、みんな揃って元気に登校してほしいものです。 


2016年10月16日(日曜日)

人権参観日がありました。

今年の人権参観日でも、全学年が人権・同和教育に視点をあてた授業を公開し、保護者の方々に本校人権教育の一端を見ていただきました。

1年生は、「はしのうえのおおかみ」↓        2年生は、「相手のことを考えて」↓

1nen.JPG  2nen.JPG

3年生は、「いいち、にいっ、いいち、にいっ」↓   4年生は、「にぎりしめた手」↓

3nen.JPG  4nen.JPG

5年生は、「ちがいのちがいをみつけよう」↓     6年生は、「ハイジがくれたもの」↓ を見ていただきました。

5nen.JPG  6年.JPG

授業後、4年生以上は明浜中学校体育館に移動しました。そこで、6年生の西躰さんが人権作文を堂々と発表しました。

sakubun.JPG  kouen.JPG

その後、愛媛県人権教育協議会代表幹事の米田孝弘先生に「生命輝く島、大島青松園」という演題で講演をしていただきました。内容は小学生には少し難しかったかも知れませんが、熱く語りかける先生の気持ちや想いが子どもたちの心の中に染み込んでいった、そんな時間でした。

1〜3年生は、多目的ホールで「きつねのかんちがい」というVTRを視聴し、その後学級に帰り、話し合いをしました

VTR_1.JPG

発達段階や育った生活環境も違う子どもたちですが、このような活動を通して得るものは大きいと思います。

明浜小は今後も人権教育に真剣に取り組んでいきます。


2016年9月1日(木曜日)

2学期が始まりました。

 第2学期が始まりました。子どもたちの元気な声が、また校内に響き渡るようになりました。
 始業式では、1学期の終業式で校長先生が話された「『夏休み、これだけはがんばったよ!』と言えるように、めあてをもって過ごしましょう。」という宿題について、振り返ったり発表したりしました。
2学期は4か月あり、一番長い学期ですが、「実りのある」学期となるようみんなで頑張っていきましょう。

2sigyousiki.jpg  jyoi.jpg

 また今学期からは、エリン先生と交代した新しいALTの先生(ジョイ先生)といっしょに外国語活動をします。子どもたちは、今からとても楽しみにしています。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress



xoops cube logo
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2006 The XOOPS Project